2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お雛様を飾る

少し前ですが、お雛様を和室に飾りました。






飾った場所は今回のおもちゃ収納改善計画で新たに作ったこちらの棚の上。



↑さーちゃんの初節句時。
これまでと比べると色々スペース的に出せないアレコレがあるのですが…。お義母さんには言えない



追いやられたブラックボードは窓辺へ。子供たちの手の届く場所に置いたら、自分たちで磁石や絵をペタペタと貼付けるようになりました。作品がどっさりー。


さーちゃん作、お雛様。
上にかけてある手ぬぐいまで描いてくれました^^


こちらもさーちゃん作。
さーちゃんの絵はニコニコなお顔が多いなぁ。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



   
スポンサーサイト

おもちゃを無くした現在のリビング

子供が成長するにつれ、段々と増えていったリビングのおもちゃ。リビングのごっちゃり感がどうにも我慢出来ず、ごっそりおもちゃをリビング隣りの和室へ移動してスッキリ化を目指した今回の企画。
□和室を子供スペースに(DIY編)
□和室を子供スペースに(仕分け編)
□和室を子供フペースに(飾り編) 

その後、おもちゃがあった場所はというと…

before
 

after

コルクマットの浮きがヒドイ…



お気に入りのDARLING CLEMENTINE のポスター。昨年のいつだったか、たまたま再販されてたのを見つけてポチリ。
ちょうど配線コードごっちゃりあるので目隠しにちょうどよかったー。 




白樺のオーナメントも長さ違いを二つ吊り。いっきに北欧度がUP手



ここにはあと、ルイスポールセンのパンテラとmenuの棚を飾りたいー。金銭的にムリー!
  


リビングが少しスッキリして、妄想が止まりません。
スッキリ化、私の中でまだまだやりたい事があります。
欲望のまま書くと、

1.カウンター下に収納をつくり、チェストをリビングからなくす
2.ダイニングテーブルを変える
3.カーテンを変える
4.リビング照明を変える
5.リビングの掃き出し窓から庭へ続く憩いのスペース(ウッドデッキやテラスのようなもの)をつくる

現段階では夢のような計画だけれど、年月をかけて変化を楽しんでいこうと思います。
まずは頑張って働いて資金を貯めねば!

にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
 

生活発表会

2月14日のバレンタインデーは、子供たちが通う保育園の生活発表会でした。
先週もさーちゃんは風邪をひいて熱を出したりしていたので、どうなる事かとハラハラでしたが、二人とも元気に参加出来ました。

あーちゃんは「フルフルフルーツ」の音楽に合わせての踊り。




みんな可愛いドレス姿でなんとなーくリズムに合わせて踊っておりました(笑)

さーちゃんたち年少さんは「3匹のこぶた」の劇。


さーちゃんはレンガの家を吹き飛ばすオオカミさんの役を熱演。(藁の家、木の家と場面場面で配役が交代します)
同じ場面のオオカミさんは5人くらいいたのですが、みんな緊張してか一言もしゃべらず動かずで、さーちゃんの一人芝居となっておりました^^;


劇の後は「ありがとうの花」の歌をみんなで披露。


誰よりも大きな声で堂々と歌っていたさーちゃん。
いつも頑張ろうとすると、力みすぎてカラ回りしちゃったり上手くいかなかったりするさーちゃんですが、今回の発表会は本人も満足のいく結果を残せたかと思います。よかったよかった

それにしても子供たちの指導はもちろん、衣装や舞台セットの準備など、保育園の先生方はさぞや大変だっただろうに。(保護者は一切ノータッチでした)

とても素晴らしい会にしていただいた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
来年も楽しみー♪

にほんブログ村
人気ブログランキングへ  


 

和室を子供スペースに(飾り編)

やってますねー。

消耗品を中心に参加してます。

+ + +

さてさて。和室の子供スペース計画。
和室を子供スペースに(DIY編)
和室を子供スペースに(仕分け編)
につづいて、「飾り編」。

ただの和室を少しでも子供スペースらしく、可愛くしたいなーという事で、お安く飾ってみました。

まずはガーランド。
ネットで色々物色していたけれど、リビング続きの和室なのでなるべくうるさくリビングにも馴染むものがベスト。しかしサイズ、色となかなかイメージに合うものが見つからず。で、試しに作ってみたらなかなかいい感じに。


フェルトに糸通しただけ(笑)。
 
リビングはグレーと黄を意識して使っているのでなんとなく馴染んでくれたかな。


そしてウォールステッカー。


  

可愛くって実用的。こちらもなるべくシンプルなモノを選びました。


あとは人気のハニカムボール。

 

↑テグスに付け替えてスイングフックで吊り下げてます。


こちらはガーランドと色みを合わせて。
グッと華やかになりました。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

タミフルの飲ませ方

今週からやっとこさ下のムスメが登園解禁となり、インフルエンザ地獄から抜け出せた我が家ですが、何より大変だったのは子供に(特にさーちゃん)タミフルを飲ませる事。
粉薬はアレルギーの常用薬を毎日飲んでいるので飲み慣れてはいるのですが、タミフルの不味さは格別らしく、どうにもこうにも飲んでくれない。
砂糖をまぶしてみたり、蜂蜜で練ってみたり、市販のお薬ゼリーを使ったり、ジュースに溶かしたり。どれも結果はすぐにリバース。
それでも本人も頑張ってチャレンジしてくれるのですが



やっぱりダメ…。どうにもダメ…。

タミフルの飲ませ方の説明書に「チョコレートアイスと一緒に食べるといい」と書いてあったのですが、あいにくさーちゃんはチョコ味が苦手。しかも乳アレルギーなので、一般的なアイスクリームではなく、豆乳アイス。その辺との相性はどうなのかしらと悩むところ。
でもとりあえず、藁にもすがる思いで大好きな抹茶の豆乳アイスと一緒に飲ませてみると、


いけた!き


ポイントは


抹茶アイスで薬をサンドし、直接口に薬が触れないようにする事。薬も少なめ。そしてアイスを味わうのではなく、飲み込ませる!←なので量も少なめ

えらい時間はかかるけれど、この方法でなんとか処方分飲みきりましたー。

ふー…やれやれ ε-(´ω`○)


と一安心したところで次はあーさんも発症。( ̄∇ ̄; )ゲ

やっぱりあーさんもタミフルは苦手。リバースはしないものの、頑に口を開かない。

で、やっぱり抹茶アイスでサンドしたら難無くクリアしたのでこの手段で行こうと思ったのですが、いかんせん時間がかかって面倒くさい。しかも食いしん坊なあーさんは、無駄に抹茶アイスをよこせよこせと言ってくる。。。

で、無難におかしで釣ってみた。









いけた!き

食いしん坊あーさんはお菓子をチラつかせればダイレクトで飲んでくれました!ホッ


ちなみに どんだけ苦いのかちょっと舐めてみましたが、一瞬甘味→スーッとした清涼感→苦味 な感じで吐くほど不味くはないかなー…といったところ。
やはり子供の味覚は敏感なのかな。
もっとお手軽なタミフルの飲み方を研究しなくては!

にほんブログ村
人気ブログランキングへ  


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。