2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月

【ハンドメイド】フォトブックは自宅で簡単に出来る!旅の想い出をフォトブックにまとめよう

【ハンドメイド】フォトブックは自宅で簡単に出来る!旅の想い出をフォトブックにまとめよう

IMG_9844_2.jpg 

今年のお正月やすみに家族でシンガポールに住んでいる姉家族の家と、マレーシアレゴランドに遊びに行ってきました。子供連れの海外旅行ははじめてでしたが、シンガポール&マレーシアかなりオススメです!旅のお話はまた機会があれば。。。

さて、とっても楽しかった家族旅行。想い出の写真はスマホの中に留めておいてはもったいない!と思い、簡単なフォトブックを作ってみる事にしました。作り方は先日お伝えした年賀状保存のやり方とほぼ一緒です。
【関連記事】年賀状のスッキリ&見やすい保管方法

【材料】画用紙、ハガキ(写真専用)、白の布ガムテープ、ボンド
IMG_9850_2.jpg 

【作り方】
IMG_9836_2.jpg 
ハガキにレイアウトした写真を印刷します。
私は1日目、2日目〜と1日ごとに厳選した写真をいれました。ハガキ1枚目の中央にはタイトルを入れてます。あと、子供の想い出の絵などを入れるとより想い出深い楽しいフォトブックになると思います。

写真のレイアウトは私はillustratorで作成しましたが、コラージュが簡単に出来るアプリもあるのでそちらを活用するのもアリです!
オススメのアプリは「MOLDIV」
unnamed.jpg 

レイアウトや加工、スタンプも色々あるし、切り抜きも出来るのでオリジナルコラージュが手軽にできますよ。
IMG_9115_2.jpg 
↑これはMOLDIVで作成した画像です。
保存した画像はメールやLINEで送れるので旅行でお礼状代わりにお世話になった人に送るのもいいですね。

IMG_9839_2.jpg 
印刷したハガキは背表紙になるサイド側を綺麗にそろえて、クリップで固定します。
布テープは写真に被らないよう太さを調整してサイドに貼って下さい。
年賀状の時同様、指で扱いて一枚一枚きちんと貼付けます。

IMG_9116_2.jpg 
色画用紙を用意して、表紙になる色画用紙に窓を開けます。
目印用に1枚目のタイトル部分の位置を紙に写します。

IMG_9117_2.jpg 
クリップで固定して線に沿って窓部を切ります。

IMG_9118_2.jpg 
表紙はこんな感じです。

IMG_9841_2.jpg 
ボンドで背表紙と最終ページの裏にボンドを付けてます。

IMG_9843_2.jpg 
背表紙部分は平らな所に当ててしっかり接着します。

IMG_9847_2_20180112114844ecc.jpg 
表面は1枚目に書いたタイトルがちょうど表紙の穴にくればOK!

IMG_9848_2.jpg 
簡単フォトブックの完成!

IMG_9852_2.jpg 
本のようにペラペラと見やすいです。

IMG_9849_2.jpg 
私は義実家の両親から餞別を頂いていたので、お土産と一緒にこのフォトブックをお渡ししようと思います^^

IMG_9853_2.jpg 
ハガキなので、もちろんハガキとして使用してもOK!

記念に残るものなので、皆様もぜひ作ってみてくださいねー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

↑ランキングにご協力いただけると、嬉しいです^^


にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

ハンドメイド | Comments(0) | Trackbacks(-)

【ハンドメイド】マリメッコ・UNIKKOをティッシュケースにデコパージュ

【ハンドメイド】マリメッコ・UNIKKOをティッシュケースにデコパージュ

IMG_9812-2.jpg 

先日遅ればせながら初挑戦したデコパージュ。今回2度目の挑戦はティッシュケースです。
前回のカトラリーと比べると、貼る面積が大きいのでちょっと大変でした。。。
【関連記事】マリメッコKuusikossa(クーシコッサ)のデコパージュでパーティー用カトラリー

IMG_9786_2.jpg 
デコパージュしたティッシュケースはかれこれ5年くらいリビングで使用しているもので、娘の落書き(うっすらとアンパンマン)とか汚れがひどくてずっとなんとかしたかったのです。失敗しても後悔することはないので良い練習台になりました。

【材料】デコパージュ液、ペーパーナプキン、平筆
IMG_9791-2.jpg 

↑ちょっとずつ色々選べるのが嬉しい

【作り方】
IMG_9788_2.jpg 
ティシュケースの汚れを拭き取ります。

IMG_9789_2.jpg 
ペーパーナプキンは3枚重なっているので柄がプリントされている1枚を剥がします。

IMG_9792-2.jpg 
ティッシュケースにデコパージュ液を塗り、ペーパーナプキンを貼るります。
シワが寄らないよう慎重に。(めっちゃシワできちゃいましたが^^;)
乾いたらデコパージュ液を上から塗って乾燥させます。

IMG_9793-2.jpg 
防水をしっかりしたい場合はデコパージュ液を3〜4回塗って乾燥させてを繰り返します。
今回はティッシュケースなので1〜2回で切り上げてます。

IMG_9813_3.jpg 
裏面も同様に貼り付けたら出来上がり〜♪

IMG_9813-2.jpg 
うっすらとまだ落書きが見えてたり…

IMG_9817-2.jpg 
ちょっとシワ入っちゃったけど…
元々の素材が細かいシワのある合皮ではありますが^^;

IMG_9812-2.jpg 
遠目からなら気にならないからOK!色合いもリビングに合ってるし、満足満足〜。
しばらくはティッシュケース新調しなくて良さそうです🌼

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

↑ランキングにご協力いただけると、嬉しいです^^


ハンドメイド | Comments(0) | Trackbacks(-)

【手作り】年賀状のスッキリ&見やすい保管方法

【手作り】年賀状のスッキリ&見やすい保管方法

IMG_9803.jpg
年も開けてもう5日。年賀状もそろそろ集まって来た頃ではないでしょうか?
日頃あまり会えない友人知人の近況を知れたり、いつもLINEでやり取りはしているものの、ちょっとした手書きのメッセージにほっこりしたり、年賀状っていいですよね。

そんな大切な年賀状、みなさまはどのように保管されていますか?我が家は昨年まで100均の透明ケースにバサッと入れて、引き出しにしまっておりました。が、夫婦そろってそんなに多くない年賀状の枚数。100均の透明ケースでは少し大きすぎて無駄なスペースができてしまっていたんですよね。。。しかもガサツゆえ上下も表裏も結構バラバラ。たまに違う年代の年賀状も紛れていたり^^;←ガサツ過ぎ
このままではいかん!と、思い立ちまして、ずっとやってみたかった「ガムテープ製本」でスッキリおしゃれ保管に改善する事にしました。

【材料】画用紙(厚めの紙ならなんでも)、洗濯バサミやクリップなど、布ガムテープ(画用紙に合った色がオススメ)、お好みの表紙カバー

【作り方】
IMG_9794.jpg 
厚紙をハガキサイズに切ります。(100×148)

IMG_9795.jpg 
上下に切った厚紙をのせ、背表紙になる部分を綺麗に揃えて洗濯バサミで固定させます。

IMG_9796.jpg 
背表紙になる部分に布ガムテープをのせて接着させます。

IMG_9797.jpg 
はみ出た上下はカッターで丁寧に切り取ります。

IMG_9798.jpg 
しっかりガムテープを接着します。背表紙の箇所は特に念入りに親指の腹を使ってしっかり何度も扱きます。ハガキ一枚一枚がしっかりとガムテープに接着しているのを扱きながら確認してくださいね。

IMG_9801.jpg 
表紙カバーを作ります。私はパソコンで作りましたが、お気に入りの包装紙や白い紙にスタンプしたものでもいいですね♪

IMG_9802.jpg 
文庫本のように製本した年賀状にカバーを巻けば出来上がり!

IMG_9804.jpg 
パラパラ〜っとしても簡単には外れませんし、1枚づつ付け外しも可能。

IMG_9830.jpg 
収納スペースもスッキリして大満足の改善でした!引き出しの中パンパンだったのにスッカスカに!✨
もっと早くすればよかったー。(2016年はわが家喪中につき抜けてます)
1月14日のお年玉付き年賀はがき抽選日が過ぎたらそそくさに今年のぶんも製本しようー。

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

↑ランキングにご協力いただけると、嬉しいです^^


にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

↓年賀状作りに使えます!無料オススメ素材


ハンドメイド | Comments(0) | Trackbacks(-)

【親子工作】100均マグネットに出力するだけ!可愛い手作り福笑い

【親子工作】100均マグネットに出力するだけ!可愛い手作り福笑いIMG_9807_2.jpg 


皆様、お正月はいかがお過ごしでしょうか?
なかなか普段会えない親や親戚と賑やかく過ごしていらっしゃる方も多い事でしょう。

さて、お正月の伝統的な定番お遊びといえば…… そう、福笑い!
もう今はすっかり廃れ気味?な遊びですが、おめでたい正月こそ子供と一緒に日本の伝統遊びをしてみませんか?下にテンプレートを2日間限定(本日と明日まで)でアップいたしますので、よかったらダウンロードして作ってみてくださいね。

【材料】マグネットシート(ダイソーで買いました)
IMG_9805.jpg 
紙出力でもいけますが、マグネットの方がずれなくてオススメ。
にほんブログ村テーマ 100均・リメイク術へ
100均・リメイク術

【作り方】
テンプレート_福笑い 

下に記載してあるPDFデータをダウンロードし、プリンターで出力します。

IMG_9828_2.jpg 
マグネットシートはハサミで簡単に切れるのでアウトラインに沿って切ってください。

IMG_9823_2.jpg 
こちら正しい配置例です。こちらを目指して目隠ししてやってくださいね。

IMG_9819_2.jpg 
目と鼻と口は2パターン作りました。定番の鼻毛を始め、お歯黒だったりセクシー唇だったり(笑)。

IMG_9809.jpg 
子供たちがやってみました。
「これ口だよー。」とか声かけながらやったのですが、おたふくちょっとヒドイヾ(- -;)

子供たち初・福笑いでしたが目隠ししてやってみたり、目隠ししないで自分でオリジナルの顔を作って楽しんだりとおおいに満喫しましたー!

↓2018年1月3日、4日のみ限定ダウンロードデータ
【お正月福笑い用素材】A4サイズ
テンプレート_福笑い添付 
(ダウンロード期間終了しました)

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

↑ランキングにご協力いただけると、嬉しいです^^


にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ

↓年賀状作りに使えます!無料オススメ素材


【親子工作】お正月も折り紙でおしゃれリースを作ろう!

【親子工作】お正月も折り紙でおしゃれリースを作ろう!

IMG_9777_2.jpg
ハロウィン、クリスマスと折り紙リースをご紹介しましたが、お正月もやっぱり作ってみましたー。ベースの作り方はハロウィンと一緒、「創作折り紙カミキィさん」のを参考にしています。
飾り付けはSeriaで買った梅の造花と家にあった余り物材料で。
【関連記事】可愛いハロウィンリース
【関連記事】折り紙でおしゃれクリスマスリース
【関連記事】グリッタークルーの楽しみ方いろいろ

【材料】金色画用紙、折り紙、お好みの飾り
IMG_9757_2.jpg 

【リースの作り方】(折り紙サイズ105×105で出来上がり約170㎜のリース)
リース作り方 

【扇の作り方】
扇作り方 
①金の画用紙に斜めに切ったマステを貼る
②下はホチキスで止めてからマステで巻く

IMG_9776_2.jpg 
せっかくの折り紙の可愛いだるま柄が見えないという…^^;

+ + + + +

子供たちには飾りの素材を渡して好きなようにデコレーションしてもらいました♪用意した素材はこちら。だるまと犬は好きなようにお顔を描いてもらいます。
IMG_9824_2.jpg 

【だるまの作り方】
だるま作り方 

【犬の作り方】
犬の作り方 
紙に和柄のマステを貼り付けてリボン型に。

IMG_9826_2.jpg 
すきなようにお顔をかいて〜

IMG_9827_2.jpg 
ボンドでくっつけたら出来上がり♪
親戚の子供たちと一緒に作ってみては如何でしょう?

お正月工作、明日は『「福笑い」テンプレート付き』をお届けします。
また遊びに来てくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
人気ブログランキングへ

↑ランキングにご協力いただけると、嬉しいです^^


にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作りにほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

↓お急ぎの年賀状は無料テンプレートでぱぱっと!




ハンドメイド | Comments(0) | Trackbacks(-)